自由に生きる原点2

元来私は、自由人である。かなり我儘に生きてはきた。今迄会社生活においても、個人の生活においても、我儘をおし通してきた。人には迷惑をかけないつもりではやってきたが、結果的にずいぶん迷惑をかけてきたのだと思う。
たとえば金曜の夕方,直帰にして海外に出かけ、月曜日直行にして夕方帰るくらいの3泊4日の海外旅行は、平気でやったし、勝手に中国に留学と証して、遊びに行ったり、もちろん学校にはちゃんと通い勉強もしたが、家族にもさびしい思いをさせたことだろう!
当たり前のことながら、それなりに仕事もしたし、家族が生活に困らない手立てもしてきた。そんな私だから、同僚、上司から煙たがられ、恨みもかってきたが、部下や、仲間には結構人気があった。

そんな私の勝手気ままな生き方を,恨んでかなぜか役を押し付けられることが多く、会社のOB会の会長、ライオンズクラブ会長と役が重なり、オーバーワークとなって人生はじめての入院となったわけである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。